■■■ 7人のオンラインゲーマーズ (18禁)■■■

ジャンル:アドベンチャーゲーム
動作OS:Windows 98/Me/ 2000/XP 日本語版
種類:体験版

【概要】

「最強プレイヤー」だけが、全てじゃない。
共に笑い、泣き、怒る、そんな仲間がいる。

家に帰ると待っている・・もう一つの世界。
画面の中であっても、そこに集まる《気持ち》はリアル。
「もしも、もう一度、あなたに会えるなら」
本作は、現実生活とネットゲームの狭間において
プレイヤーの心から生まれようとしている。

――ネットで寡黙な「戦友」は、リアルで素敵な「あの人」だった。

【システム概要】

日常シーンとオンラインゲームを分けて描いていく純愛AVG。

ネット世界、現実世界ともに、イベントCGを使用し、 演出、効果は多めに使用する。

現実世界では、立ち絵を用意し、通常のアドベンチャーゲームとして進行。

ネット世界では、立ち絵、チップキャラ、デフォルメキャラで、時にはコミカルに 時にはシリアスにキャラクターを表現。
ただし戦闘時(PVP)には専用の立ち絵を用意し、カッコよく爽快感のある
熱血できるものを演出する。

さらにボス戦時は、緊迫感・重量感を加味。
オンラインゲームの他に、携帯などの演出を取り入れ、臨場感を増す。

インターミッション的な、プレイ日記風の口調やポップなノリの「オンラインゲーム解説」を挿入。

■ ゲームの目的

オンラインゲームという未知の世界と、現実の世界。
そしてその狭間の「心」の世界を舞台とし
コミカルに、時には生々しく物語は進む。
それぞれのヒロイン達の2面性を垣間見ながらも
やがて主人公はヒロインと結ばれることとなる。

■ あらすじ

例えば、そこを歩くサラリーマン。
目の前を通りすぎる車の運転手。
行ったこともない本屋の店員さん。
縁もゆかりもない誰か
もしかしたら身近にいる隣人
そんな様々な人種が第2の生を営むオンラインゲームの世界。

舞台は「セブンウォーリアーズオンライン(SWO)」

SWOで新たに生まれた主人公は、何をすべきかを見出せないでいた。
虚無感を抱きつつ…誰と過ごすこともなく…ただレベル上げを行う日々。

そんなある時、ゲーム内で盗賊(プレイヤーキラー/PK)に襲われる主人公。
PKとは同じ人間、モニターの向こうで操作する人がいるキャラクター。
そのベテランPKの刃に何も出来ないまま死する初心者の主人公。
目の前には、自分のキャラクターの死体。
PKの去り際に糸をひく空気が、やたら殺伐としていた。

「ネットゲーって面白くない」
それが、この世界の印象。

けれど。
次の日、出会った人の名前は「MONNBRUN」
互いに初心者。
旅先で出会い。
ある冒険の最中から惹かれ。
一緒になって少しずつ、強くなっていく時間を経て。
今は「会ってみたい」と思っていた。
現実で会ってみたいと。

――リアルの君は、どんな人?

純粋にとか、やましい目的がとか。
そんな事、考える余裕はなかった。

――それ、私もちょっと気になってた。
思いもよらない、承諾の言葉。

2人だけの些細なオフ会が開かれることになった。

後日、待ち合わせの場所。
約束の時間に待っていた彼女。
その人は実は…。

■ 登場キャラクター紹介

<主人公>

◆一番星 英雄(いちばんぼし ひでお) ◆現実では
職業:学生 会得スキル:平凡」「家と学園との往復生活」
スリーサイズ:本当に聞きたいか?/実はバスト90

ハンドルネーム:tetuONE(テツワン)
最近オンラインゲームをやりだした、ごく一般のゲーム初心者。
学園ではクラスメートの「流川小羽」が気になり、憧れの女性でもある。
普段はお気楽かつ温厚だが、ふとしたところで男気あふれる一面も見せる好青年。
ただしその熱血ぶりが空回りするシーンも多数あり。

◆tetuONE(鉄腕)◆ネットでは
レベル:26/属性_なし
系統クラス_ビギナー>ソードマン

何よりも剣を極めることを目的としていたが、相棒との出会いで新しい目標を見定める。主人公の目指す最終的なキャラクターは「守ることの出来る剣士」である。

<メインヒロイン3人>

【1人目】


◆流川 小羽(ながれがわ こはね)◆現実
職業:学生/クラス委員 会得スキル:何事にも真剣
スリーサイズ:秘密/実はバスト90

ゆっくりと言葉を聞いてくれるヒロイン。
のんびりしている訳でなく真剣に聞くという意味で。
何気ない主張にこだわったり実は気難しかったりもする。
現実世界では優秀。 しっかりもの。 癒しの人。
ただ、見た目でイメージを決めたり決められられることを強く拒む。



◆MONNBRUN(モンブラン)◆ネット
 レベル:19 属性:光&闇
 系統クラス:ビギナー >> クレリック

 ネットだからこそ知る事の出来る素顔。 本当の小羽。
 というか、ネットの中ではすごい。
 2秒で迷子になったり、落とし穴があると分かっているのに必ず落ちる。 何度も落ちる。
 プレイヤーとしての操作レベルの低さ以前に、現実の彼女からは想像もつかない事だらけ。
 「自らの存在を薄くしがち」とは本人談だが、裏腹にスター小羽の快進撃はとまらない。
 よせばいいのに一人コントまで…(?)

【2人目】

◆小串 由仁子(おぐし ゆにこ)◆現実
職業:ミスユニバースとか、手モデルとかいう噂
会得スキル:「嘘くさい英語」
スリーサイズ : 101/56/90/外人バディ

現実世界で初めて会った時、リアル彼女が美形すぎて主人公が一瞬ひく。
が、ネット内と対した変わらない様子にやっぱりユニコは変なヤツ、となる。
高飛車にも見えるが、自分ルールと特殊な価値観をもっているだけ。
実家は天ぷら屋。 特技は外人のフリ。
オグッシーと呼ぶと怒る(実は喜んでる)



◆NEEV(ニーヴ)◆ネット
レベル:31 属性:風
系統クラス:ビギナー >> ソードマン >> サムライ

現実とあまり変わらない性格、口調。
キャラの名前を決めるのに3日かかるという自分伝説をもつ。
ニーヴという名前が男っぽい名前の上、彼女自身、全く説明をしないので、
現実で会うまで普通に男性プレイヤーだと思われていた。
クールなのか、天然なのか、話を理解してるのかすら分からない
奥の深いプレイヤー。

【3人目】

◆岬 蓮香(みさき れんか)◆現実
職業:本物の声優/自称癒し系 会得スキル:「ナイチチコンプレックス」
スリーサイズ:「うるさい、だまれ(本人談)」※バストサイズは80(てか79、5)

基本はあっさり風味、変に潔くサバサバした性格。
一見、ぶっきらぼうでウチベンケイに思われたりもする。
今回、リアルでは「お姉さんキャラ」を作ってはいるが…。
結局いつも自分でぶち壊す。
そんな常に本気の鉄子モード。「実は熱いヤツ」みたいだ。



◆TETUKO(´∀`)(テツコ)◆ネット
レベル:44 属性:暗黒
系統クラス:ビギナー >> マジシャン >> マジックマスター (ウィッチ)

幻の魔法使い系マックスクラス「ウィッチ」
ウィッチ(魔女)は大陸において最初にドラゴンを倒したマジックマスターに贈られる名。
プレイスタイルは一流、かつ廃人クラス。
「ここぞ」の時の冷静な判断力や火力共に恐るべき魔法使い。
主人公との出会いはネット。
名前の「鉄」文字繋がりで「真似すんな!!」と主人公に文句を言う。
ゲームを知り尽くした身だからか、ビギナー:初心者にイジワルすることを好む。

【シナリオ概要】

様々な人々が「生活」するオンラインゲームの世界。
「セブンウォーリアーズオンライン」
そこに「生まれた」主人公は「何をすべきか」を見出せないで、
ただただ虚無感を抱きつつ、独りでレベルだけを上げながら日々を過ごしていた。
そんなある日「プレイヤーキラー」に殺された主人公は彼女と出会う。
彼女の名は「MONNBRUN」。
主人公は、彼女と共に戦ううちに、彼女に惹かれていることに気づき始める。
「会ってみたい」
純粋にそう思いはじめた主人公は、ついに、決心をして彼女に告げる。
そして、思いもよらず承諾してくれた彼女。
待ち合わせの日、約束の場所に待っていた彼女は・・・
流川小羽、その人だった。
主人公は、そこに集う仲間とともに苦しみ、喜びあって成長していく。
その狭間にある現実世界での生活。
リアルで、ネットで・・・四苦八苦し、強くなっていく仲間たち。
主人公とヒロインは、ネット世界で、リアル世界で、
互いに深く支えあい、惹かれあってゆく。
そして主人公たちの前に現れる強敵PK「CHIMERA(あさひ)」と、主人公たちとの陰陽。
主人公は、その「馴れ合い」を否定する薫子に立ち向かっていく。

【体験版プレイ簡単レビュー】

体験版のインストールは、 インストールフォルダを選択してインストール

夢で見たオンラインゲーム。
まったく同じようなことが、日常のオンラインゲームで偶然遭遇することとなる。。。。

ネットゲームを知らない人は、このゲームしながらネットゲームについてもちょっと学習できるかもしれません。

この体験版では、第1話のみをプレイすることができる。

オンラインゲームの世界で出会うことになった2人。。。果たしてこの先どのような展開となってゆくのでしょうか。。。。

体験版は、約1時間くらいをプレイすることができます。この先の展開が気になるところです。。。

体験版でもセーブとロード機能は利用することができます。

●基本操作●

【 マウス 】
マウスの移動………………カーソルの移動
左クリック…………………決定・次のテキストに進む
右クリック…………………キャンセル・ウィンドウ消去
ホイールアップ……………履歴画面を表示します。
ホイールダウン……………次のテキストに進みます。

【キーボード】
Enter…………………マウスの左クリックと同じ
スペース……………………マウスの右クリックと同じ
Ctrlボタン……………未読テキストを含むメッセージスキップを開始します。
              ボタンを離せば、すぐに停止します。
Escボタン………………確認の後、ゲームを終了します。
↑ボタン……………………履歴画面を呼び出します。
              (選択肢中は呼び出せません)



【ゲームソフト概要】

発売日
2005年7月22日発売予定
価格
予価:8,800円(税込:9,240円)
音声
女性のみフルボイス
対応OS
Windows 98/Me/ 2000/XP 日本語版
CPU
Pentium2[233Mhz]/推奨:Pentium3[500Mhz]
メモリ
192MB以上(推奨:256MB以上)
HDD容量
約500MB以上の空き領域(推奨:2GB以上)
メディア
DVD−ROM
ドライブ
2倍速以上(推奨:8倍速以上)
画像サイズ
800×600(フルスクリーン対応)
その他必須環境
DirectX8.1以上/Windows Media Player7以上
  ※18歳未満購入禁止

【公式サイト&体験版のダウンロード】

体験版のダウンロードは、以下『七人のオンラインゲーマーズ』公式サイトページ中段のメニュー > 「Download」より

『七人のオンラインゲーマーズ』公式サイト:トップページへ

「G.J?」公式サイト:トップページへ


Copyright (C) G.J?/ 「七人のオンラインゲーマーズ」制作スタッフ

当サイトに掲載されているすべての記事、 テキストおよび画像等の無断転載を禁じます。

(C)2005 BestFreeGame All Rights Reserved.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット